わかぽんのブログ

わかぽんの学びをお金に!目指せ複業🔰🔰からの気持ち良く生きる!

受験生

こんばんはー!

 

わかぽんです😊

ちょっと書きたくなったので…

 

 

年子で子供を産みましたので、今年は息子くんが受験生であります。

 

娘ちんは、自分からあれもしないと!これもやらないと!とお勉強するタイプ。

 

息子くんはあんまりお勉強が好きそうではない。でも、スイッチが入ると集中してガーっといくタイプ。

 

そんな息子くんが、土日の2日間まるまる乃木坂46のライブに明け暮れました。

土曜日参戦し、そのままグッズ購入のため半徹夜して日曜日参戦して帰宅。

つまり

ざ・ん・ま・い

いや~、グッズの売り方がエグいよね~。

ジャニのがまだマシよね💕

 

ってそういう話ではない!!

 

 

受験生は遊んじゃいけないのか

 

 

わかぽんは

自分で決めること

だと思ってるので、息子くんが決めたので良いと思う。

んだけれども、これはわかぽんがヲタクでライブの楽しさやパワーを共感出来るからなんやろか…

 

 

塾へ行くことも、受験生だから楽しいことを我慢して勉強のみにするってのも、本人が決めるからこそであって、他人がもうそろそろ塾へ行くべきとか、受験生なんやから控えなさいとか言ってやらせたって、本人の気持ちとズレてたら、根本的に違うと思うんだけど。

 

今回の息子くんのことに対してわかぽん母は喉元まで上がってきてる言いたいことを抑えて、呆れてる感じ。

 

わかぽんね、この母にいつも先に先に「こうした方がいい」とか「こうするべき」って言われ、自分で考える前に「そうしないといけないのか」しまいには、「しょーもない」とか「無駄遣い」って言われるだろうって「やりたいな」とか「楽しそう」って思うことを諦めるのが普通になって、自分の好きなこと楽しいことがよくわからない大人になってしまったよ…

 

全て母のせいとは思ってないけど、親を安心させる子になっちゃって。

でも、それを破ったのが

結婚!

そこそこ安定感のあるサラリーマンとか公務員が良かっただろうね😅

高校も出てない安定とはほど遠い、手に職!な夫くん😁

 

 

そんなわけで、子供たちが小さい頃から、母の「もうそろそろ○○させたら」みたいなのは、聞き流して本人たちが「やりたい」と自分で言うまで習い事もさせなかったし、大学、学部選びも放ったらかし。

 

自分で決めて、自分で考えて、自分で行動して欲しいんだよねー。

 

受験生が夏休みに2日も遊ぶのがどういうことか、本人が1番分かってると思うんだよねー。

 

たくさんパワー貰ってきたはずだから、明日からがんばるよね、ねっ!!

とりあえず、

 

「いつまでも余韻に浸っとったらあかんで!切りかえろよ!!」

 

とは言いました😊

夫くんは、舞い上がって勉強どころじゃなくなるんちゃうかとちょっと心配気味😁

 

娘ちんも今年の1月、受験2週間前に、国民的アイドルの5人からオーラスパワーをたくさん貰って無事大学生になれたんだから💙

息子くんも、やる時にはちゃんとやる子だよ!

でも、一緒にオーラス行ったお友達は、お家の人に内緒で塾に行ってることになってたな…

 

やっぱりちょっと、ヲタクなわかぽんが変人なの?

甘いのかしら~🙌